カエル

カエル に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カエルケーキ


妻は親戚のの数少ないデーターから
おしゃぶりは赤ちゃんの口を不細工にすると信じて疑わず、
長女はカエルのぬいぐるみ「ケロ」をしゃぶって育ち
二才になりました。
グルメな娘はとりあえず手の届くものはみな味見をしますが、
「ケロ」が一番のお気に入りのようです。
ぬいぐるみなんぞしゃぶらせたら喉に繊維が詰まるるぞと、
何度か妻に言いましたが、そんなことより
口の形の方が大事なのだそうです。
そのせいかどうかは知りませんが、ミルクを吐いたり
変な咳が続いた時期には流石に妻もケロを遠ざけましたが、
またいつの間にか、四六時中一緒にいるようになりました。
そんな訳で誕生日は去年も今年もカエルケーキです。
去年はどぎつい甘さに食べるのが苦痛でしたが、
今年はケロの下から上品な味のチーズケーキが出てきたので、
娘には沢山クリームを食べさせてやりました。

ソヘオ、blog・鬣鵐ュ・鵐ー、リ

タイランドハイパーブログランク
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カエルの干物

写真を整理しているとカエルの干物が出てきました。
日本だと車に轢かれて干上がったのを目にしますよね。
こちらでは市場で売っているようです。
食べてないのでどんな味かは知りません。
今後も食べる予定はありません。

ソヘオ、blog・鬣鵐ュ・鵐ー、リ

タイランドハイパーブログランク

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カエル御膳

手のひら程の大きさのカエルを二匹つぶいて作ったカエル御膳。
カエルフレークと言った方が正確かも知れません。
このカエルの値段を妻に訊くと30バーツだったそうで、
てっきりキロの値段かと思えば3匹で30バーツしたそうです。
妻はキロ当りの値段を割り出そうとしましたが、少し考えたあと
「安くはないよ、天然物よ」とつぶやきました。
私はそんなことよりも、もう1匹の行くへの方が気がかりでした。

なお制作模様レシピをこちらにアップしております。
http://kkr.kanpaku.jp/00/rsp/ker/0ker.htm

ソヘオ、blog・鬣鵐ュ・鵐ー、リ


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。