入院ごはん

入院ごはん に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

070801aP7311536.jpg

下の子が熱を出し長老の曾婆ちゃんのがその様子を診て
これは虫におしっこをかけらてた症状で二三日ほっとけば勝手に治ると
診断したので妻は安心したのですが、看護婦のプー姉さんは
入院させてしまいました。
絶対安静とかではなく、数時間おきに注射をするのだそうです。
そんな訳で妻も私も長女も一緒に病院に泊まりに行きました。
朝起きると朝食が届いていました。
患者用の一食だけです。患者が赤ちゃんでも特に配慮はないようです。
うどんのお粥のようでした。ビニール袋のは多分豆乳だと思います。
試しに一口食べてみましたが、美味くないので長女にくれてやりました。



070801bP7311543.jpg

私は用事をしに一度家に帰りお昼前に病院に戻ると
お昼ごはんがやって来ました。
カレーの中から春雨が出てきました。特に美味くはなかったですが、
日頃からろくな物を食べてないので普通に食べることが出来ました。
野菜炒めは妻や食堂のよりも美味かったです。
もっとおいしかったバナナは長女に半分とられてしまいました。
もう二日ほどここに泊まる予定でしたが
休暇を取ったプー姉さんが「私が家で注射をする」と、
退院させてしまいました。
次女は注射を打たれる度に元気良く泣いております。

ソヘオ、blog・鬣鵐ュ・鵐ー、リ

タイランドハイパーブログランク
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
生活感のある、なかなか可愛い写真です。

サーズの流行った3、4年ほど前、帰国日に大変な熱、ガチガチ震えるし、タニヤ近辺のマッサージ屋でダウン。
薬もらったり、お粥もらったりでなんとか飛行機に乗れました。
このままじゃ、関空の検疫に引っかかるなと思いましたが、到着時は熱が下がってました。

今思えば、虫におしっこかけられていたのかもわかりません。
2007/08/01(水) 15:37 | URL | 朝太郎 #-[ 編集]
サーズではなく虫のおしっこで良かったですね。
2007/08/02(木) 00:48 | URL | 管理人 #-[ 編集]
人間を倒すって。 
どんだけ強烈なおしっこなんですか....

私も帰国の機内 台北くらいで高熱を出し毛布4枚位貰って泣いてました。
前の飛行機にコレラ患者がでたので怯えており、 
友達全員いなくなる と思いましたが 診断は食あたりでした。 
娘さん お大事に。
バナナ いっぱい食べて。



2007/08/02(木) 11:58 | URL | ちの子 #-[ 編集]
南の国には強烈な虫がきっといるのでしょう。
多分食あたりも虫の仕業ですよ。
2007/08/02(木) 23:39 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://87man5.blog77.fc2.com/tb.php/105-7f16bb81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。