田植えの季節

田植えの季節 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

田植えの季節

家宝のスクーターに乗って出かけると
道路脇で田植えを見かける今日この頃です。
こちらでは機械を使わず手で植えます。
一人日当100バーツほどで人手を借りられるので
機械を買うより安くつくそうです。
耕すのは水牛ではなく耕運機を用います。
耕運機は田んぼの外でも荷台をつなげて
運搬車として年中活躍しています。

ランキング参加中、押しといて下さい。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

人気blogランキング
国際恋愛・結婚ブログ


タイ・ブログランキング
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
なんか、絵画の様な写真ですね。

こっちも別の趣がありますね。
2008/06/11(水) 09:34 | URL | 朝太郎 #-[ 編集]
バンラオより...
少し田植えの時期が早いようです。こちらは今田起しの真っ最中...

1日100バーツそこそことは日当が安すぎ!

確かに機械化するより人手に頼ったほうがタイの田舎にはぴったりしていると思います。

でも、くれぐれも手を出さないように!

みそのは去年稲刈りに手を出して懲り懲り...e-362
2008/06/11(水) 15:44 | URL | みその #1n8jZd9M[ 編集]
<美しい光景ですね。
ただ、見るのは良くても
住むとなると、又違う感想が生まれるのでしょう。
昔は日本でも、耕運機がいっぱしの道路を人の邪魔も考えずに
ノロノロと走っていた事を思い出しましたw
2008/06/11(水) 16:53 | URL | りぼんねこ #-[ 編集]
朝太郎さん、
実は私が描いています。

みそのさん、
何年か前に田植えを手伝ったことがあります、
一時間ほどで飽きました。

りぼんねこさん、
日本で耕運機が公道を走っていたのは大正デモクラシーの頃ではないかと思いますが、
こちらではまだ水牛が通行妨害しています。
2008/06/12(木) 00:11 | URL | 管理人 #-[ 編集]
お久しぶりです
何ていうか 癒される写真→ですよね?   ですね
ゲストの看護師さんが 沖縄もまだ耕運機?キャタピラに乗って診療所にくる おじいが居るって言ってました。
2008/06/12(木) 00:34 | URL | ちの子 #-[ 編集]
美しい写真ですね。
仕事帰りの疲れた心が癒されました。
2008/06/12(木) 22:37 | URL | ito-ani #-[ 編集]
ちの子さん、
その方多分、オフロードマニアかクラシックカーのファンですね。

アニーさん、
こんな景色ばかり眺めていると労働意欲が失せました。
2008/06/13(金) 00:42 | URL | 管理人 #-[ 編集]
耕運機
ルーイでもボチボチ始まっています。

耕運機は便利ですよね。

凸凹で狭い所を走る時は特にいいです。ただし乗り心地は最低ですね。
サザエはその道を車で走れというので困ります。

2008/06/13(金) 16:29 | URL | ドラえもん #-[ 編集]
うちの妻は家宝のスクーターで畑まで乗り入れるので困ります。
ところで、今年のピーターコンはいつですか?
2008/06/13(金) 23:42 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://87man5.blog77.fc2.com/tb.php/192-3cc41aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。