フレッシュ豚麺

フレッシュ豚麺 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

フレッシュ豚麺

蒸し暑い日が続いております。
テーブルのベトナム麺フォーは熱々の臭気を発しておりました。
腐った生麺を平気で茹でたりする妻ですが、
まさか乾麺を腐らしたりはしないと思います。
妻は豚のミンチがいたんでいるかも知れないとそれを
撤去してもう大丈夫だと言いました。
私は骨付きの豚をかじりました。
獣の匂いが気色悪くてすぐ吐き出しました。
そんな私に妻は、その骨の着いているやつは昨日まで生きていたから
腐っているはずがないと断言しました。
ブツを改めて眺めみると火は通っているようでした。
それでも成仏してないらしく生臭い豚の匂いを発していました。

ソヘオ、blog・鬣鵐ュ・鵐ー、リ

タイランドハイパーブログランク
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
以前 無人島から山羊を(良くいる)
乗せて帰った船長が
可愛い~と エサあげたり 写メしたり
無邪気なゲスト達が帰ってから 
山羊さばいてました。
港に黄色い油が浮いてました。
2~3日 熟成すると美味しいと言って 寝かせてました。
死にたては 臭いと言ってました。

ゲスト見送ってる時の ぐえーっという声が
忘れられません。




2007/06/09(土) 01:16 | URL | ちの子 #-[ 編集]
「骨付き豚は昨日まで生きていた!」タイ人の素晴らしいところです。
最近の日本は「肉はチョット前まで生きていた」というのを忘れています。
ペットと肉を別物と考えています。(そりゃ別物ですが・・・)
ちの子さんの山羊の話しも素晴らしいです。
(肉も果物と一緒で熟した方が上手いのでしょう)

なんか上手く言えませんが、こんなことを感じました。
2007/06/09(土) 11:03 | URL | 朝太郎 #-[ 編集]
妻の実家に行くと隣に住んでいるお兄さんが鶏を絞めて「トムヤンガイ」を良く使ってくれるのですが、鶏を捕まえるに手間取ってうるさくって仕方ありません。
味はまあまあですが、ろくな餌を食べていない鶏なので肉の部分はほとんどありません。
2007/06/09(土) 13:25 | URL | ドラえもん #-[ 編集]
ちの子さん、
船長さんの話、こちらの人にも聞かせてあげたいです。
とりあえず妻に話したら、寝かすことより山羊の肉に興味津々でした。

朝太郎さん
昨日まで生きていた豚は本当に臭かったです。

ドラえもんさん
昨日まで生きていた鶏も食べさせられたことがありますが、
特に臭くはなかったですね。成仏するのが早いのでしょうか。
2007/06/09(土) 23:16 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://87man5.blog77.fc2.com/tb.php/85-28bb4aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。